木曜日, 12月 9
Shadow

小物

勤務中におしゃれを楽しむには

看護師は、身だしなみに非常に厳しい仕事です。派手なおしゃれはもちろん、ヘアカラーやアクセサリー類なども、なかなか自由にはできません。そこで、看護師の身だしなみ規定の範囲内で、控えめなおしゃれや隠れおしゃれを楽しむ方法を紹介します。例えば、凝ったデザインの小物を持ち歩くのも1つです。 看護師の必需品である、文房具にこだわるのも良いでしょう。ただのボールペンでも、可愛い色だったり、チャーム付きだったりするおしゃれなデザインの文房具なら、使う度に気分が上がります。また、ナースウォッチやポーチなどを、お気に入りのデザインで選ぶのもおすすめです。看護師は常備する持ち物が多いので、こうした小物を派手にならない範囲で選べばおしゃれが叶います。 寒い時期になると、白衣の上にカーディガンを羽織る看護師も少なくありませんが、カーディガンのデザインでおしゃれを楽しむ方法もあるでしょう。色に規則がある場合には、形や素材で個性を出すのが賢明です。近年、足元はスニーカーを選ぶ人も多くなりました。スニーカーはおしゃれを楽しみやすいので、あまり奇抜にならないよう気を付けつけながら選んでみると良いでしょう。 なお、足の指先が靴で隠れるのであるならば、フットネイルを楽しむのもありです。外から見えない部分ではありますが、隠れたところにこだわるのもおしゃれの1つと言えます。仕事中にも露出しないなら、ネイルのカラーやデザインを自由に楽しむことが可能です。...